2017年10月15日日曜日

2017年度クジラウォッチングクルーズ終了

本日も波風はありましたが
午後の便、出航することができました!
今季最終クルーズとなり、非常に寒かったですね

出航すると、ミツユビカモメが非常に多く見られました
その近くにはトウゾクカモメも見られ、
遠くではトウゾクカモメがミツユビカモメを追いかけている姿も見られました

波のある中には、イシイルカもたくさん見られました!
飛沫は見えにくかったものの、
たくさんいたのでしっかり観察できましたね!

そして波風があったのであまり沖合に行くことはできず....
大型鯨類を発見することはできませんでした

本日は最終日となりましたが
なんとか出航することができて良かったです!

こちら今年の目撃データです。
今年の傾向としては、
数は少なかったもののシャチの群れが安定して見られ、
すぐにマッコウクジラがくると、
10月の初めまで海峡に残ってくれました

今季ご乗船いただきました皆さま、
ご利用いただき本当に有難うございました!

また来年夏季クルーズにて、
羅臼の海でたくさんの出会いがありますように。

2017年10月14日土曜日

イシイルカ

本日はお天気の良い中二便出航となりました!
非常に寒く
一昨日降り積もった、知床連山の雪も溶けることなく残っておりました。

沖に出ると、両便共にたくさんのイシイルカに出会うことができました
割と波がある中でしたが
勢いよく泳ぐイシイルカたちの飛沫は綺麗に見えましたね
大型鯨類を探しましたが、見つけることはできず....

明日が夏季シーズン最後の運航となります!
出航できるように祈ります

2017年10月13日金曜日

やっとブロー発見

本日は朝から非常に天気の良い中
午後の便が出航となりました。

出航するときには
離岸堤にオジロワシのつがいがいましたね
 そして多少波のある中、
船を進ませて行くと、最初に姿を現してくれたのはイシイルカ。
飛沫をあげて素早く泳いでおりました。
沖に出て大型の鯨類を探しに行きましたが、なかなか見つからず...

陸へ向かい探していると、
久しぶりにブロー発見です!
 こちらはツチクジラのブローです。
5頭ほどの群れがいくつか集まっており、結構な頭数がいましたね

しかし近づくとすぐに潜ってしまい....
次の浮上を待ちました。

数分後には少し離れた場所に1頭浮上
 先程の大きな群れがどこへ行ったのかと思い探しているとまた遠い場所に群れが浮上。
かたまっていた群れが分散したようですね

最近はなかなか大型鯨類に出会うことができない日が続いておりましたが
やっとツチクジラに出会えて良かったです!

本日は鳥類が少なかったように思いますが
こちらのミツユビカモメが多く見られました 
 帰りにもたくさんのイシイルカが見られました
陸近くでは数十の群れがあちらこちらにあり、
右も左もイシイルカ状態でした
ここ数日で知床連山にもかなりの雪が積もり始めました
中腹辺りは紅葉しており
冬と秋が同時に見られています。
非常に綺麗な景色ではありますが、
夏季シーズンが終わるので寂しい気持ちにもなりますね

あと運航期間終了まであと二日。
出航できることを祈ります!

2017年10月12日木曜日

雪がかぶる羅臼岳

本日は、一日中雨が降り続き、強くなったり弱くなったりを繰り返しておりました。
波も風もあったため、船は欠航となりました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません。

そして非常に冷えた羅臼。
昨日の晩から通行止めとなった知床横断道路は本日いっぱい開くことはありませんでした...

雲がかかっておりましたが
その下に見える羅臼岳にはしっかりと雪が積もっているのが見えました。
横断道路もそろそろ時間規制がかかり始め、
終日通行止めとなる日も増えてきます。
冬の到来ですね....

明日は晴れの予報となっております、
波が収まり出航できることを祈ります!

2017年10月11日水曜日

北の風冷たく

本日は波がある中でしたが二便出航となりました。
陸近くは凪がよさそうに見えた朝でしたが、
やはり出航間際には風が吹くエリアが増えてしまいました。

出航するとうっすら白くなった羅臼岳が山頂まで綺麗に見えました

そして波のある中船を沖へ進ませていくと
たくさんのイシイルカが姿を現してくれました!
波のある中、イシイルカの飛沫は見えにくかったですが
たくさんいたのでみなさん確認することができておりましたね^^

そして他船と協力し、マッコウクジラを探しましたが見つけることはできず....
午後の便も同じく見つけることができませんでしたので
本日は根室海峡から抜けてしまっていたのかもしれませんね

午後もたくさんのイシイルカを観察することができました
帰港するときには
イカ釣り漁船が一斉に出航して行きました
毎年この時期になると何十隻ものイカ釣り漁船が羅臼にやってきます。
しかし今年はイカが少ないのか、漁船も数隻でした....

何十隻が一斉に出航するあの光景をもう一度見れるよう祈ります!

本日は北の風が吹き、非常に寒かったです。
残りわずかの運航期間ではございますが
羅臼にお越しの際は暖かい服装を強くお勧めします

2017年10月10日火曜日

なかなかに....


本日のクルーズ強風高波のため午前午後ともに欠航となりました、
ご予約いただいていたお客様、大変申し訳ございません.....。

今日も羅臼岳は霧がかかり何処へやら...


峠を通る際には、霧の中から飛び出す動物や車にお気をつけてください!
昨日とは違い海上は綺麗に国後島が見えていました!

海、写真では穏やかに見えますが、沖合は波が高かったようです...
明日は両便出航予定です!明日こそ無事に出航できますように...!!

2017年10月9日月曜日

濃霧にご注意!


本日はゴジラ岩観光は午前午後ともに催行人数不足のため、
運休となってしまいました....。

そんな10月9日の天候はと言うと.....


キリ....


きり....!

霧.....!!!!!

どこもかしこも濃霧により視界がとても悪かったです...、
羅臼岳もすっかり霧で隠れておりました!
おそらく峠も真っ白だったかと思います、
峠からお越しのお客様は、安全運転で羅臼へお越しください!

明日は出航人数は揃っているのですが予報では風が強い模様....
無事に出航できること、心より祈っております!

明日はいい日になりますように!

2017年10月8日日曜日

6月...?

本日は久しぶりに凪のいい中二便出航となりました。

しかし朝から、濃い霧が出ており
低い気温も相まって、まるで春の羅臼の光景でした
この季節なので風が吹き、すぐに晴れると思っていたのですが
なかなかに頑固な霧で、午前中はずっと視界が悪かったです。

出航してとりあえず沖に出ると
イシイルカの群れに出会うことができました
背景が白いのでとても分かりにくいですが、いる場所が分かりますでしょうか?
2頭の飛沫があがっており、黄色い丸の中にいます
視界が利かず非常に分かりにくかったと思いますが、
なんどもイシイルカに出会うことができ、
しっかり観察することができましたね!
マッコウクジラに関しては遠くにクリック音が入っていたようですが
視界が悪いため、探すことができず....

入港直前にカラスが沖に飛んできて
船の手すりに止まって去って行きましたね笑
離岸堤にオジロワシの姿も。
午後の便は視界が晴れ、
イシイルカもたくさん見られました!
マッコウクジラを他船と協力しながら探すも、見つけることは叶わず....
午前に音が入っていた一頭はどこへ行ってしまったのでしょう。

しかしこの時期には見ないほどのべた凪でとても景色は綺麗でした!

運行期間も残りわずかですが、
マッコウクジラに会えることを祈ります!




2017年10月7日土曜日

どんより天気?



本日は午前午後ともに沖合強風高波のため欠航となりました。
ご予約いただいていたお客様、大変申し訳ございませんでした...

今日の羅臼はどんよりした模様が続き、
午後には青空が見えたりもしたのですが、
変わらず羅臼岳は厚い雲に覆われておりました。


昨日ブログでも触れた通り羅臼岳はちらほら雪景色が見え始めております、
雪の影響で峠が閉まる場合もございますので、
ウトロ方面からお越しになるお客様は出発前に念のため
道路状況を確認してからの出発をおすすめいたします!

明日は出航人数は揃っておりますので、あとは風と波次第....
明日は出航できますように...!!

2017年10月6日金曜日

羅臼岳冠雪

昨日より羅臼岳の頂上には雪がうっすらと降り積もっておりました
最近の羅臼の夜はかなり冷えますので
冬がすぐそこまで来ていますね

そして船の方ですが
本日は午前便のみ出航となりました。
しかし出航間際にはやはり波が出てきてしまいました....
こちら知床連山と白波が目立つ海です。
荒れている様子がわかるかと思います

その波の中、なんとかイシイルカを発見するも
波に隠れ非常に見えにくかったですね
どこにいるか分かりますでしょうか?
ここに背びれが少し見えております
その後も沖合は波が高くて向かうことができず、
マッコウクジラを発見することはできませんでした。

本日は波のある中、ご乗船していただき
お疲れ様でした。
大型鯨類の発見には至りませんでしたが、
また凪のいい時に羅臼にお越しください!

また羅臼港に入港する際には
オジロワシの姿も見られました!
こちらオジロワシは渡り鳥で、知床では冬の間に多く見られますが
知床半島には数つがいが留鳥として知床に留まっております。

これから寒くなり、流氷が羅臼にやってくる時には一緒に
オジロワシやオオワシが数百羽と飛来します。
ゴジラ岩観光羅臼側では冬のバードウォッチングや、流氷観光なども行っておりますので
是非冬も羅臼にお越しください!