2017年9月20日水曜日

一週間ぶりマッコウ

台風が通り、大荒れとなった羅臼の海。
昨日まであった波とは一転、本日は非常に穏やかな海となりました。
天気も非常によく、出航すると紅葉が始まり赤くなった知床連山が見えました
出航も久しぶりで、連山が見えたのも久しぶりなので
色がかなり変わっていましたね^^

そして沖に向かう最中にはたくさんのイシイルカの姿も見られました。
ゆっくり泳いでいることが多く、午前便では
リラックスモードであることが多かったですね

他船と協力し合いながら、マッコウクジラの音も探しましたが
なかなか音を拾うことができず....
マッコウは近くにいないだろうとのことでツチクジラなどを探していると
他船よりマッコウクジラの情報!
すぐに走っていくとなんとかブローも体も見ることができ、
少し間に合いませんでしたが、尻尾も見ることができました
この一頭のみだったので、40分ほど待ち、再浮上。
久しぶりに近くで見れましたね
しかし警戒モードなのか、ツンツンモードなのか
浅潜りを繰り返し、時間内に尻尾を上げる姿は見ることができませんでした...

そして午後の便、
こちらも出航してすぐたくさんのイシイルカ。
他船と協力して探していると、
またもマッコウクジラの音を拾うことができ、浮上を待ちました。
すると、遠くにはツチクジラの群れが浮上。
と、ほぼ同時にマッコウクジラのクリック音が止まり、浮上しました!
午前で見たマッコウクジラと同じ個体で
浅潜りを繰り返し、少し距離を置いて観察となりました。

最後には尻尾を高く上げてくれました。
そして帰港途中には至る所にイシイルカが見られました
港近くでは、写真に収めることはできませんでしたが
カマイルカの小さな群れも何度か浮上してくれました!
餌を食べていたのか、潜水が長くしっかり観察はできませんでしたが
辺りを泳ぐイシイルカとは違う鎌形の背びれが見えましたね

明日は雨の予報となり、
風速も高いです。
出航できることを祈ります。

2017年9月19日火曜日

台風一過


無事北海道を過ぎ去った台風ですが、
本日も台風の余波で沖合が強風と高波のため船は欠航となってしまいました。
ご予約いただいておりましたお客様、大変申し訳ございません。



今日で欠航二日目、先週もあまり出航できていない状況、
明日は出航できることをスタッフ一同祈っておりますが、
明日は明日の風が吹く、どうなって行くかは私どもにもわかりません....

ただただ出航できることを祈るばかりです、
明日は良い凪で出航できますように!


2017年9月18日月曜日

大雨洪水強風警報


本日の羅臼、台風接近のため前日から終日欠航が判断されました。
ご予約いただいておりましたお客様、大変申し訳ございませんでした....。



台風は朝7時頃青森を通過しどんどん北海道へ...、羅臼町も避難勧告が出たり、
防災無線での連絡が入ったりとなんだか物々しい雰囲気、海も白波が目立ち、
台風の強力さを目の当たりにしました。

台風はこれからさらに北上、今日中には北海道を抜けては行きそうですが、
明日の海の様子が心配ですね、

明日は出航できると良いのですが....。


2017年9月17日日曜日

出航したものの...

昼から風が強い予報が出ておりましたが
午前便出航間際から吹いてきて、出航する頃には白波だらけでした....

白波だらけで分かりにくかったと思いますが、
たくさんのイシイルカが至る所で飛沫をあげて泳いでおりました
一瞬ですが、早くシャッターを押すことができれば
このような黒い体や白いお腹も映ります
波の中船を進め、
他船よりツチクジラの情報があり
浮上を待ちましたが、2度目の浮上は確認できず.....

だんだん風波もひどくなってきたため
途中折り返しとなりました。
そして午後の便の欠航も決まりました
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません

明日は現時点で欠航が決まりました。
大雨に風が強い予報となっておりますが、あまりひどくならないよう祈ります。


2017年9月16日土曜日

久々に沖に出ました

3日ほど続きました終日欠航。
久しぶりに出航することができました!

出航する頃には少し風が吹いてきましたが、
なんとか沖に出ることができました!

港を出てすぐに姿を現してくれたのは
たくさんのイシイルカ
白波が多く、イシイルカの飛沫も分かりにくかったかと思いますが
至る所ではねておりましたね

そこから他船と協力しながら
マッコウクジラを探しましたが、水中マイクでも音が確認できず....
本日は、根室海峡から一旦離れてしまったようです....

帰港するときには安全操業船が集まっておりました

午後の便も同じくマッコウクジラは確認できず...

たくさんのイシイルカを観察しました
大型鯨類を探し回り、
気づけば知床岬が見えるところまでやってきていました
そしてツチクジラがジャンプし、急いで向かったのですが
潜ってしまい、時間内に浮上を確認することができませんでした....

本日は大型のクジラ類は観察することができませんでしたが
たくさんのイシイルカを見ることができました。

時化る日が増えてきましたが
予報的には明日は出航することができそうです。
マッコウクジラが帰ってきてくれることを祈ります

2017年9月15日金曜日

今日も今日とて。



羅臼の沖合、強風高波のため、終日欠航となってしまいました。
ご予約いただいていたお客様、大変申し訳ございません....。

本日乗組員は当社が所有している船の整備!
ペンキ塗りに勤しんでおりました。


一方その頃事務所では普段できない窓掃除!


欠航時はこうやって船の整備や事務所掃除に力を入れております!
明日はピカピカの事務所でお客様をお迎えできれば良いですね!


羅臼スタッフ一同明日出航できることを祈っております、

最近はすっかり秋模様、羅臼の気温もどんどんさがっておりますので
お越しの際、ご乗船の際はしっかり防寒着をご準備ください!
明日は良い凪になりますように....



2017年9月14日木曜日

時化模様が続きます

昨晩より降り続く雨が止まず、
沖も波がありました。

悪天候、高波のため
午前の便の欠航が決まりました。
午前中は船の掃除を行いました。
そして午後の便も同じく欠航が決まりました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません。

明日もどんより天気の予報となっておりますが、
久しぶりに出航できることを祈ります

2017年9月13日水曜日

強風と高波

本日は強風、高波により終日欠航となりました。
ご予約いただいておりましたお客様、誠に申し訳ありませんでした。

朝は雨が振り、海上には多くの白波が目立っておりました。
お昼頃には天気も穏やかになり多少波も減ったように見えますが…
沖合はまだ風が吹いています。


事務所近くの川もだいぶ水量が増して濁り、魚たちは見えなくなってしまいました。
水の中で変わらず泳いでいるのでしょうか。

町を離れたところではヒグマ達も喜んで海岸に魚を獲りに集まってきていると思います。
クジラ達はどうでしょう。
この天候で餌となるイカ等が移動しないと良いのですが…

沖に出れない分、海の中の様子が気になって仕方ありません^^;
明日は出航できると良いですね。


2017年9月12日火曜日

波の中の動物たち

本日は朝から雨が降っており、海上には波が出ておりました。
予報でも次第に荒れ模様となっておりましたが、そんな中午前便ではイシイルカ、そしてマッコウクジラに遭遇することができました!

V字型の飛沫を上げながら、波をものともせず豪快に泳ぎます。




すばしっこく船の周りを高速で泳ぐイシイルカ。
お客様も、雨や波に負けずしっかりと観察されておりました( ^ ^ )

また、その後は水中マイクの情報を元に、マッコウクジラが浮上しそうなポイントで待機。
そしてしばらくして、船の前方に浮上したマッコウクジラを観察することができました!


マッコウクジラの噴気孔(鼻の穴)は頭の左前方についているため、呼吸が斜め45度に傾いて見えます。
真横から見ると傾きが明らかですが、真後ろから見ても左側についているのがよくわかりますね!


しばらく深呼吸を繰り返したのち、尾ビレを高く持ち上げて潜水していきました。


その後波が高くなる前に早めに帰港。
皆さま雨の降る中大変おつかれ様でした!

また、午後便は午前以上に波風が出る予報のため欠航となりました。
ご予約いただきましたお客様、誠に申し訳ありませんでした。

明日も風が吹く予報となっております。
出航できると良いのですが、海は荒れそうです。

早く穏やかな波になりますように…

2017年9月11日月曜日

国後がお好き...?

今日も出航間際に風が吹いてきて、
波風のある中での出航となりました。

マッコウクジラの情報を頼りに沖に出て探しましたが
やはり国後側....
遠かったですが、しっかりとブローや尻尾が見えましたね
次の浮上も国後側....
背景がキラキラしておりブローは見にくかったですが
真後ろからだったので綺麗にしっぽが見えましたね
知床連山も綺麗に見えました
鳥類はこちらのトウゾクカモメがたくさん見られました
そして午後の便、
出航するとたくさんのイシイルカがしぶきを上げて泳いでおりました
水中マイクなどの情報を頼りに、マッコウクジラを探しました。
かなり時間はかかりましたが、浮上を確認。
背景がキラキラして非常に分かりにくかったですが、
しっかり近くで見ることができました
尻尾も見ることができました
もう一度浮上を待つには時間がなかったので
帰港となりました。

最近は国後側に浮上するマッコウクジラが多いです
羅臼側にたくさん入ってくれることを祈ります。