2018年5月20日日曜日

晴れたり雨だったり

本日も強い風が一日中吹いており、終日欠航となりました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません
沖合い黒くなっている場所が波の高い場所です....
強い風のためなかなか天候も安定せず、
快晴になったり雨がポツポツ降ったりを繰り返しておりました。

昼の間に、ウトロでお祭りをしていたので行ってきました
毎年開催されておりますが昼の短い時間のみの開催で行くことができず、
羅臼にきて6年目にして初参加です!
知床付近の豪華な食べ物が立ち並んでおり、ステージでもバンドが演奏していたりと
大変賑わっておりました^^
もちろん食べ物も美味しかったです!

そしてウトロの自然遺産センターにも行ってきました
こちらオオワシの実際の翼の大きさを体感できるぬいぐるみです。
実際に触ってみるとかなり大きいのがわかります。

その後、フレペの展望台へ行きました!
こちらも行った時にはヒグマ出没のため閉まっていたり、タイミングが合わず
初めて入ることができました
羅臼から見るのとは逆並びの知床連山。
そして滝に着くとウトロ側の観光船が運航しておりました
こちら当社の船ではありませんが、
ウトロ側でもゴジラ岩観光の船が運航しておりますので、ぜひご乗船下さい^^

そして、展望台から景色を眺めてそろそろ帰ろうかというところで.....
陸の王者ヒグマが姿を現しました!!
帰り道の方へどんどん進んで行き帰ろうにも帰れず、財団の方へ連絡しました。
右側にみえる林の方へ入って行き、100mもない場所で寝始めてしまいましたが
財団の方が来てくれたのでなんとか帰ることができました。
その後フレペの滝の展望台への道は閉鎖となりました。

ヒグマに遭遇できてラッキーという方もおりましたが
非常に大きい生き物で危険です。
ヒグマの密集生息地である知床の道などで出会うこともあるかと思いますが
あまり近づきすぎないよう気をつけてください!

羅臼の沖に関してですが
残念ながら、明日も風が強い予報が出ております。
出航できることを祈ります....

《お知らせ》
国道334号知床横断道路については、現在夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため
夜間通行規制を行っております。

変更日時:平成30年 5月12日(土) 8時
通行可能時間:8時から17時


※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う場合がありますので
詳しくは、下記ページでご覧ください
【知床横断道路の除雪及び開通状況は網走及び釧路開発建設部のHPで御覧になれます】 (網走開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ab/douro_seibi/icrceh00000011m5.html
(釧路開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


2018年5月19日土曜日

数日ぶりの出航

昨日、一昨日と終日欠航が続き、三日ぶりの運航となりました。
やはり午前の便では多少の波、うねりが残っておりました
しかし視界は良く、爺爺岳が綺麗に見えておりました!
国後島の端から端まで、知床連山も全ての山が見えておりました
まずはミンククジラを探しに標津方面へ。
 なんども姿を現してくれるミンククジラですが
どこに現れるかわかりにくく、しっかりと観察しなければ見れません。

その後他鯨類を探しに行くもなかなか見つからず、
ギリギリ、ツチクジラの群れを発見!
しかし近付くまでに潜ってしまい、近くで見ることは叶いませんでした....

時間も迫っておりましたのでそのまま帰港。
最近港でこちらのビロードキンクロ2羽がよく見られております
特殊な模様のカモの仲間ですが
近くで見られるのも珍しいので乗船の際はぜひ探してみてください^^

そして午後の便も出航!
こちらでもツチクジラを発見し、近くで観察することができました!
群れで行動するツチクジラ。
いつもは泳いでおりますが、本日は深い潜水からの浮上だったのか
プカプカ浮いて呼吸を整えているようでした
 近くだったのでブローの音もしっかり聞こえ、
背中の傷もよく見えましたね
最後には背中を曲げて潜って行きました。
現場も遠かったので帰港していると、調査船よりシャチ発見情報!
しかし残念ながら、
日露中間ラインを超えてしまったようだったのでそのまま帰港しました

そして今日は臨時便も運航しました!
中間ラインを超えたシャチたちが戻ってきていないか探しに行きましたが見つからず...
しかしミズナギドリの大群やミンククジラが見られました!
日露中間ライン近くでも羅臼の陸近くでもミズナギドリの大群が見られました
 ミズナギドリたちは採餌中だったようで
水面に突っ込んでいっては姿を消し、待っているとぽこぽこ...と浮上。
 沖にも陸側にも下にも上にも群れが続いており、
合わせると何万羽もの群れだったと思います
その後はイシイルカも発見。
近づいてみると、イルカの方から寄ってきてバウライディングしてくれました!
 とても素早いイシイルカ。右に左に翻弄されましたね
港へ戻るとオジロワシが何かを食べていました。
カメラの設定を間違えて劇画風味になってしまいましたが
とてもかっこいいですね
明日も風の強い予報が出ております。
久しぶりに出航できましたが、また明日欠航の可能性がございます....
出航できることを祈ります!

《お知らせ》
国道334号知床横断道路については、現在夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため
夜間通行規制を行っております。

変更日時:平成30年 5月12日(土) 8時
通行可能時間:8時から17時


※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う場合がありますので
詳しくは、下記ページでご覧ください
【知床横断道路の除雪及び開通状況は網走及び釧路開発建設部のHPで御覧になれます】 (網走開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ab/douro_seibi/icrceh00000011m5.html
(釧路開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html



2018年5月18日金曜日

北の風により欠航が続きます

昨晩より強い風が吹いており、
家にいても「ゴーゴー」と風の音が聞こえてきました。

朝になっても波は残り、本日も終日欠航となりました...。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません
しかし今日も港近くにはシャチの姿が見られたようですので、
出航できれば出会える可能性も高いですね!

どんよりした天気でしたが、羅臼岳ははっきり見えました。
 最近暖かいからなのか、冬の積雪量が少なかったからなのか
羅臼岳の雪は5月中旬と思えないほど山肌が見えてきていますね。

そして昨日は講演会「シャチの楽園知床羅臼」があり、
貴重なお話をたくさん聴かせていただきました。
羅臼のシャチに関しては、わからないことも多く、いろんなことが研究段階です。
これから他社含め観光船全体で研究に少しでも協力できればと思います。

《お知らせ》
国道334号知床横断道路については、現在夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため
夜間通行規制を行っております。

変更日時:平成30年 5月12日(土) 8時
通行可能時間:8時から17時


※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う場合がありますので
詳しくは、下記ページでご覧ください
【知床横断道路の除雪及び開通状況は網走及び釧路開発建設部のHPで御覧になれます】 (網走開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ab/douro_seibi/icrceh00000011m5.html
(釧路開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html






2018年5月17日木曜日

大雨→晴天(強風)

本日は朝から雨が降り、視界も非常に悪かったです。
しとしと雨では欠航になることは少ないですが、大雨のため欠航が決まりました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません
その後すぐに雨はやみましたが、それと同時に強い風が....
 白波もたち、沖合いは真っ黒に見えます。
午後の便も欠航が決まりました。
ご予約いただいておりましたお客様申し訳ございません

しかし、天気は良くなったのでお昼休みに羅臼川の河川敷を散歩してきました
たんぽぽがたくさん咲いておりました!
遠くに見えるのは羅臼岳。
青空に黄色い絨毯。とてものどかな景色でした

他にも、羅臼では桜が見頃を迎えており、近くのお寺にお花見に行ってきました。
 本州の桜とはまた異なり、色の濃い花びらでとても綺麗ですね^^

ゴジラ岩観光事務所横にもチシマザクラが咲いておりますので、
乗船受付をされる際にはぜひご覧ください!

そして本日はシャチに関する講演会が羅臼小学校にて開催されます
毎年羅臼にこられ、シャチ研究を行っている方々や
現在シャチの撮影を行っているNHKの方のお話を聞くことができます!
当社スタッフも全員でいきますのでお時間ある方はぜひ聞きに行きましょう!

《お知らせ》
国道334号知床横断道路については、現在夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため
夜間通行規制を行っております。

変更日時:平成30年 5月12日(土) 8時
通行可能時間:8時から17時


※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う場合がありますので
詳しくは、下記ページでご覧ください
【知床横断道路の除雪及び開通状況は網走及び釧路開発建設部のHPで御覧になれます】 (網走開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ab/douro_seibi/icrceh00000011m5.html
(釧路開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html







2018年5月16日水曜日

陸前海豚(リクゼンイルカ)Truei's porpoise


本日は霧や小雨の中、午後便出港です。
ツアー前半は何にも出会えなく
心配していた時に、、、

救世主イシイルカに遭遇!

おまけに陸前型です!


陸前型とは、、、?

イシイルカの体色変異ので生まれた亜種。
陸前型イシイルカやリクゼンイルカと呼ばれます。
腹側の白い模様が
胸ビレの付け根より少し前まであります。


こちら下の写真が普通のイシイルカ↓


お腹側の白い模様は背びれの下方までしかありません。


横から見てもこの通り↑1枚目と比べると、
違いがよくわかります。


イシイルカの生息域は広く、
南日本から南カリフォルニア州の北太平洋一帯です。
その中で95 %のリクゼンイシイルカは
日本中部以北から
ロシア南部にのみ生息しております。
羅臼で見られるのもレアなので、
出会えてラッキーでした★



ツアー後半戦で、ようやく
今月の常連さんナガスクジラを発見。




船に向かって泳いでくる姿↓


噴気孔のところはこんなに空にむかって
突出しているということに初めて気がつきました↑



潜る瞬間の正面写真は
海坊主的でもう何だかわかりませんね、、、



↑二頭のナガスクジラ、ブロー

本日もクジライルカ達に出会えていいツアーでした。

Machi



P.S   街中のオオセグロカモメ(通称:ゴメ)達は
恋の季節?
お相手を見つけたゴメペアたちは
互いに鳴き合い
いい場所を見つけ、巣作りを開始しています♪




ゴジラ岩観光Facebook

2018年5月15日火曜日

シャチ、イシイルカ、ナガス!....サメ?

本日はとても良い凪の中3便出航となりました。
出航前に調査船よりシャチの情報を頂いており、直行!
凪の良い中、ゆったり泳ぐシャチたち。
たまに顔を上げてスパイホップをしたり、
4度ほどブリーチングも見られました!
巨体が水面から飛び上がるその姿に
船の上では悲鳴にも似た歓声が上がりました笑

小さな赤ちゃんシャチも一生懸命泳いでおりました
藻があれば、すかさず遊びに行ったりする姿も見られ
非常に可愛らしいものでした
シャチたちは日露中間ラインを超えて国後側へ向かってしまったので、
現場を離れると、羅臼側にも別群れがおりしばし観察....
近くにナガスクジラの群れも発見し観察しました。
20mを超える巨体が何頭もいるその姿は圧巻です....

そして午後の便。
港すぐ近くにナガスの群れがきておりました!
 民家との距離、おわかりいただけますでしょうか?
この距離であれば陸から余裕で見えますね^^

そして他鯨類を探しに沖に出ると、謎の背びれが見えました
何かなーと思いつつゆっくり近づいてみると
水面反射であまり見えませんが、サメでした!
船が近づいても逃げず、ここまでくっきり見えたのは初めてですね〜

そしてサメと離れ、沖へ向かうと久しぶりのイシイルカの群れ。
イシイルカのしぶきの方向へ船を進めると、
素早くイルカ達の方から船に向かってきてくれました! 
そして、バウライディングをながーいことしてくれました
非常に凪が良かったので、水面に映ったり、
水中にいても全身が透けて見えたりととても綺麗でした
イシイルカを追いかけている最中にはアジサシの群れも見られました
午後の便では残念ながらシャチに出会うことはできませんでした。

そして本日は臨時で夕方に1時間ほどのショートクルーズも出航。
午後の便で観察したナガスクジラの元へ向かいました
夕方の日差しがナガスクジラのブローにあたり、
ため息の出るような美しい景色が広がりました。

横になっており、大きな尾びれが見えたり
 遠くではありますが何度もフィーデイングが見られ、
ヒゲ板が見える場面も多かったです
こんな陸近くに餌がある羅臼沖、非常に豊かな海です
突然船の横に浮上しては並走する姿も見られ、
ブローの音は破壊音のような迫力があり、
船と比べることによって大きな体であることも実感できました!
右側だけ白い下顎もばっちり見られましたね^^
非常に近くで、8頭のナガスクジラを観察できたので
ツアーのお客様も大満足いただけたようでした!
霧もかかったり晴れたりと繰り返しておりましたが、
最後には知床連山も綺麗に見えました。

明日も運航予定です!
いい出会いがありますように!

《お知らせ》
国道334号知床横断道路については、現在夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため
夜間通行規制を行っております。

 変更日時:平成30年 5月12日(土)8時00分
 通行可能時間:8時00分から17時00分
 
※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う場合がありますので
詳しくは、下記ページでご覧ください
【知床横断道路の除雪及び開通状況は網走及び釧路開発建設部のHPで御覧になれます】 (網走開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ab/douro_seibi/icrceh00000011m5.html
(釧路開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html